奥尻島観光協会ブログ

奥尻島からー

こんばんわ、またまた奥尻島から楽しかったお話ですよー。

3月27日(火)に『全道教会中高生の集い』の学生(中高生・大学生)の方々

全36名が2泊3日の予定で来島してくれました。よー

こちらの写真は防潮堤の見学です、皆な高さにビックリしてました。

そしてこちらが、地震の時に自動的に下がり津波が入って来ない為の青苗水門

そして下の写真が地震の時に津波から身を守るため駆け上る為の『人口地盤望海橋

こちらが、避難ドームです、実際に何人かの生徒さんとでダッシュで

走って見ました。

 こちらは、奥尻島でも最も甚大な被害を受けた青苗地区、こちらには津波の

最高到達点の看板が備えつけられております。(高さが12.3m)。

下の写真が『時空翔』震災で亡くなった方々の慰霊碑です。

地元のガイドさんが子供たちへ震災当時のお話や現在に至るまでのお話を

説明されておりました。

時空翔の後は、津波館へ入館。係員の説明を熱心に聞いてました。

奥尻島での体験・学習した事を一人一人が何かを感じ取ってくれたら

良いなと思います、またプライベートでの奥尻島への来島をお待ちしております。

 

個別ページ ■この記事のカテゴリ:未分類
福島県の子供達!

こんにちは、今日はとっておきの明るい話題です。

昨年の3月に東北地方へ甚大な被害を受けた東北4県のうち

福島県の小・中学生の子供(8名)たちが、奥尻島へ短期ですが

ひと時の休息として、19前の震災から復興を成し遂げた島に

色々な体験をしながら、探検をしにやってきてくれました。

江差から船に揺られ、2時間ちょっとの船の旅はどうだったのでしょう?

酔ったりしなかったか心配・・・でも船から降りて来た子ども達は元気に

おりて来ましたよー。

大変お疲れ様でした。

奥尻島では少しハードなスケジュールとなるみたいですが、沢山の思い出と

奥尻で無ければ学習出来ない体験などをしていってくれたら良いなーと

思います。

個別ページ ■この記事のカテゴリ:未分類
ご来島お待ちしています

第40回全道教会中高生の集いにご参加の皆様が明日3月27日に奥尻島へご来島されます。

東日本大震災から1年が経ち、東北地方の皆様が復興へ向けて歩みを進める中、1993年の北海道南西沖地震から復興をした奥尻へ来て、災害の経験を未来へつなげていきたい、というテーマのもと奥尻へ来島されることとなりました。

観光協会もお手伝いさせて頂くことになり、今は首を長くしてお会いできるのを楽しみにお待ちしているところです。

私たちの担当は2日目のフィールドワークということで、津波で大きな被害を受けた青苗地区のフットパスコースを活用した防災フットパスのガイドです。

このフットパスコースには下記のような防災に関する部分が多く存在するのです。
実際に歩き、見て・感じて頂くことで防災を学ぶ内容となっています。

緊急避難用高台「望海橋」

住宅地から高台へと続く避難路

各家庭に設置された受信機へ緊急情報を発信する防災行政無線施設

津波の教訓を後世に伝える奥尻島津波館

私は実際に震災を経験した人間として、また復興を遂げた奥尻の人間として、「命を守る大切さ・命を助ける大切さ」を伝えることができたらいいなと考えています。

皆さんのご来島お待ちしております!!

 

 

 

 

個別ページ ■この記事のカテゴリ:今日の奥尻島
どうみん割対象宿泊施設 奥尻ムーンライトマラソン   奥尻得々プラン対象宿泊施設 奥尻得々プラン対象宿泊施設   帰りのフェリー運賃無料キャンペーン! 帰りのフェリー運賃無料キャンペーン!   奥尻ムーンライトマラソン公式WEB 奥尻ムーンライトマラソン   ひやま・奥尻島サイクルーズ ひやま・奥尻サイクルーズ   奥尻島バリアフリー観光マップ 奥尻バリアフリー観光  
  奥尻島・離島最北限のお米を守れ!プロジェクト

Facebookページも宣伝 ****************************
奥尻町のふるさと納税****************************
観光パンフレット無料送付中!
島あそび・島体験メニュー
奥尻島観光PR動画
奥尻島教育旅行のご提案
檜山の観光~檜山振興局~
せたな観光協会
江差観光コンベンション協会
ブログ内検索
カレンダー
2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリ別一覧
月別一覧
LINKS
Feed
サイトマップ
奥尻島に旅行するなら