奥尻島観光協会ブログ

3年ぶりにあの豪華客船が帰ってきた、その名は・・・にっぽん丸

いつもブログをご覧の皆さん、こんにちは。

奥尻島に先日、豪華客船にっぽん丸が、3年ぶり2度目の寄港となりました。

奥尻島は、稀に見る程の濃霧により、海岸からにっぽん丸を望むことは叶いませんでしたが、無事に青苗港に寄港する事が出来ました。

霧雨の降る中で、大漁旗を振りながら通船に乗っている乗客をお出迎えしました。

観光バス7台に分乗し、島内の観光を巡りながら、お昼には旬のアワビやウニ丼を堪能していました。

青苗港では、奥尻産のホッケを使用した三平汁に、奥尻ワインと純米酒奥尻が来場者の皆さんに振る舞われました。

さらに土産店にも出店して頂き、奥尻島の特産品を多くの皆さんに買って頂きました。

奥尻島に寄港した記念として、記念品の贈呈が青苗港にて行う予定でしたが、急遽にっぽん丸船内にて行う事になり、うにまる君も付いて行く事になりました。

船内には様々な施設があり、特にうにまる君が気になったのがレストランです。

どんな豪華な食事が、出て来るのかとても気になり、考えただけでお腹が空いてしまいました。

記念品贈呈の時間になり、奥尻島からは記念の盾を贈呈させていただきました。

また、にっぽん丸側からもお返しとして、記念の盾を頂きました。

最後のイベントも終わり、帰りの通船を待つ間に、船内の観光と説明会を行いました。

待っていた通船が到着し、奥尻島に帰る時間になり、船内を案内して頂いた方達が、通船が観えなくなるまで手を振り見送ってくれました。

青苗港に到着すると、遅くまで観光して頂いた乗客が通船を待っていました。

最後の乗客と通船を見送り、無事に日程を終わらせる事が出来ました。

今回の寄港に伴い、金沢市からお越しの方からは「利尻、奥尻の離島プランを選んで乗船したが、島の澄んだ空気感や海の色に癒された。島の水で炊いた米を使ったウニ丼もとても美味しかった」と話して頂きました。

同船は8月25日(金)にも寄港しいたします。

うにまる君も次の寄港を楽しみ待っています。

寄港して頂いた皆さん、にっぽん丸の皆さん、奥尻島に来て頂き本当にありがとうございました。

個別ページ ■この記事のカテゴリ:今日の奥尻島
帰りのフェリー運賃無料キャンペーン!
帰りのフェリー運賃無料キャンペーン!   どうみん割 対象宿泊施設 どうみん割   奥尻観光交通クーポンのご案内
奥尻観光交通クーポン   ひやまに泊まろう!キャンペーン
ひやまに泊まろう!キャンペーン   奥尻ムーンライトマラソン公式WEB 奥尻ムーンライトマラソン   ひやま・奥尻島サイクルーズ ひやま・奥尻サイクルーズ   奥尻島バリアフリー観光マップ 奥尻バリアフリー観光     ****************************
奥尻町のふるさと納税****************************
観光パンフレット無料送付中!
島あそび・島体験メニュー
奥尻島観光PR動画
奥尻島教育旅行のご提案
檜山の観光~檜山振興局~
せたな観光協会
江差観光コンベンション協会
ブログ内検索
カレンダー
2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリ別一覧
月別一覧
LINKS
Feed
サイトマップ
奥尻島に旅行するなら