奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

 

 

IMG_5552 IMG_5551

市町村政策情報誌「プラクティス」第12号に自治体の重点政策vol・1【南西沖地震から20年 災害の教訓を子供たちに 奥尻町】

と題したページに、被災地を舞台とする迫真の防災訓練「防災ロールプレイ」と、住民が災害の教訓を語る「津波語りべ隊」の

取り組みを取材した記事が掲載されました。

北海道南西沖地震からまもなく20年が経とうとしています、大津波・相次いで発生した大火災と土砂災害で甚大な被害を受けた

奥尻町は、その被災体験と復興の経験を島を訪れた全国の自治体、メディア報道、修学旅行生などに積極的に伝えています。

災害はいつ何時起こるかわからないものです。

被災地でリアルな防災訓練「防災ロールプレイ」を体験することで、自分の命を守る防災意識も高められるでしょう。

 

※こちらでもご覧いただけますhttp://www.do-shinko.or.jp/seisaku/

 ※奥尻町防災プログラムはこちら

 

新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら