奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

いつも観光協会のHPをご覧いただきありがとう御座います。

本日は 檜山の森づくりの取組について少しお話をします。

昨日、奥尻町で『檜山の森づくり植樹祭inおくしり』の会議が開催されました。

植樹

この取組は、檜山管内の自然豊かな森・川・海を次世代に引き継ぐため、平成10年から地域住民参加による植樹祭を

開催しています。植える木は檜山のふるさとゆかりの木であるꥹޥĥ꡼「ヒノキアスナロ(ヒバ)」ꥹޥĥ꡼を原則として、

地域に適した木としています。

平成17年から「ひやま漁業協同組合」の協力により、サクラマス稚魚の放流も併せて実施しています。

その他、サッポロビール(株)との連携で 「檜山の森づくり植樹祭(事務局:北海道森と緑の会檜山支部)」が行っている

植樹活動などの取組に対して、サッポロビール(株)からご賛同いただき、平成20年5月12日に、2者による「檜山の森

づくり活動に関する協定」を締結しました。

平成20年度より、当管内で行われる植樹活動に対してさまざまな支援をしていただいておりました。

奥尻島での植樹祭は平成26年5月17日(土)13:30~15:20頃。

マス放流

植樹場所や放流場所などの詳しい事については観光協会,tel (01397)2-3456へお問い合わせ下さい。

写真は昨年、奥尻島で植樹祭とサクラマスの放流を行った時の写真です。

新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら