サイトマップ

奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

皆さん、こんにちは。

いつも、ブログを見て頂きありがとうございます。

今回ご紹介するのは、東京の神楽坂にあるレストラン「離島キッチン」にて行なわれている奥尻島特集です。

離島キッチンとは、島の食事を純粋に味い、またその食の背景にある「文化」「歴史」「物語」も一緒に楽しめるお店となっております。

8月限定で、奥尻島の食材を使った料理が堪能頂けます。

堪能できる料理は以下の通りになっております。

一品目は、北の海鮮前菜5種盛り(めがぶ・つぶ貝・ホヤ・塩辛・うに)で、素材そのままの風味が楽しめるとの事です。

二品目は、茎わかめのサラダになり、コリコリとした独特の食感を堪能できます。

三品目は、お造り2種盛り(ホヤ・つぶ貝)になります。ホヤにつぶ貝も、奥尻島が代表する海産物であり、独特な食感がクセになる一品です。

四品目は、ぬかほっけです。奥尻島が代表の鮮魚で、煮ても焼いても美味しいほっけを、今回はぬかに漬け込み焼き上げました。

五品目は、つみれ三種盛り(つみれ煮・つみれ焼き・つみれ揚げ)は奥尻のほっけを使った料理になっております。

六品目は、うにの握り寿司です。奥尻島の味覚の代表格であるうにを、ふんだんに使い握り寿司にしております。

最後は、デザート二種盛り(ボラ・水まんじゅう)になります。

ぜひこの機会に東京は新宿にある、「離島キッチン」に足を運んで見てはいかがでしょうか。

また、道外にお住みの奥尻島民の皆さんには、懐かしい奥尻島の味を堪能していただきたく思います。

離島キッチンへのアクセスは下のリンクをクリックして下さい。

離島キッチン神楽坂店


新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら