奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

久しぶりに復興の森にてお客様をご案内いたしましたので、咲いていた山野草のレポートをします。

ネジバナ(捩花)

その名の通りねじれたように一般的には6~7月頃が花期とされていますが・・・これは、夏の終わりから秋に咲くというアキネジバナということになるのでしょうかね・・・

スッとした姿が美しいですね。


 


 

ゲンノショウコ(現の証拠)

センブリやドクダミ等と並び、江戸時代から民間薬として用いられるようになったそうです。
白く艶やかな花弁がとっても綺麗ですね~。

新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら