奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

奥尻島観光協会のブログをご覧の皆様、こんにちわ!(^^)!

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

風が冷たくなり始めた今日この頃、熱い夏も終わりに近づいてきましたね。

来週からは雨が降るとの予報ですので、快晴になっている今日、奥尻島の写真を沢山撮ってきました!

まずは奥尻島のシンボルであるなべつる岩です。

なべつる岩の海もとても綺麗で泳ぐこともできます。

ただ、綺麗な上に水深が少しあるのでお気を付けください。

 

 

 

続いて球島山です。

先日までは霧が続いていたため展望しても景色が見えない形でしたが、今日は快晴だった為球島山からでもなべつる岩を見ることが出来ました!

 

 

球島山展望台までの階段には青い紫陽花が咲いていました。

今日の空の色とマッチしていますね!(^^)!

 

 

次に宮津弁天宮です。

宮津弁天宮の海は普段、漁や釣り等にしか用いられないため「海が綺麗」という話はあまり流れて来ません。

ただ、今回の写真は海をメインとしている為、宮津弁天宮の海の綺麗さが改めて伝わると思います。

 

続いて野名前の『緑のトンネル』です。

普通のトンネルはとても暗いイメージがあると思います。

ですがこの『緑のトンネル』は木々が自然にドーム状の形となり、トンネルを作っています。

 

 

最後に神威岩・カブト岩の海です。

いつも奥尻ブルーとして撮影されるスポットは岩に囲まれているような場所ですが、今回の撮影スポットは海を前面に出し海の透明度に集中できるような場所にしました!

 

 

新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら