奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

奥尻島観光協会のブログをご覧の皆様、こんにちわ!(^^)!
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

今回は神社を3社撮ってきました!

まず1・2枚目は東風泊地区にある海洋神社です。

海洋神社には大綿津見神(オオワタツミ)という海の神様が祀られています。

御利益は学業成就、安産、家内安全、海上安全、漁業繁栄、病気平癒などです。

綿津見神が祀られているのは海洋神社だけでなく、島の南側にある小さな島「室津」の室津島神社にも祀られています。

次に3枚目が勘太浜地区にある稲荷神社で、4・5枚目が赤石地区にある保食神社です。

こちらの2社には保食神(ウケモチノカミ)が祀られています。

保食神は穀物・農業を司る女神とされています。

またの名を五穀の神、養蚕の起源神とも言われております。

御利益は五穀豊穣、大漁満足、養蚕振興、開運招福、子宝、安産、家内安全などです。

最後の6枚目の画像は、先日対岸が見えるほど天気が良かったので撮影しました(^^)/

山の形がくっきり見えた日は、清々しい気持ちになりますね♪

新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら