奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

奥尻島観光協会のブログをご覧の皆様、こんにちは!(^^)!
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

最近の奥尻島の防波堤や道路では、中身が無いウニやツブ等が落ちています。

これは全てカラスやカモメの仕業なんです( ;∀;)

ウニやツブを食べるカラスたちの舌はとても上品ですね。

 

 

 

3~5枚目は潮が引いてる海を撮りました。

潮が引いていたので、普段通ることが出来ないところからも撮影が出来ました(^^♪

 

 

 

 

6~9枚目はホヤ石とホヤ石川を撮りました。

ホヤ石は海産物のホヤと形が似ていることで「ホヤ石」と言われています。

ホヤ石は柱状節理という性質を持っていて、柱状節理とは溶岩が冷える時にできる割れ目模様のことです。

7枚目の写真はホヤ石の柱状節理がよく見える箇所を撮りました。

 

 

 

 

新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら