奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

6月も終わりに近づき7月を迎えます。

サクラ貝の季節がやってまいりました!

奥尻島と言えばウニとアワビが目立ちますがそのほかの海産物だって美味しいんです!

その一つがサクラ貝です。

サクラ貝は他に「アオヤギ」や「蝦夷バカ貝」とも呼ばれております。

蝦夷バカ貝の由来はいくつかありますが、いつも貝の口をあけてオレンジ色をした斧足(ふそく、筋肉による足)を出している姿が、あたかも口を開けて舌を出している「馬鹿」な者のように見えたとする説というのがイメージ的に当てはまるような気がします

下記写真のように酒蒸しでもいけますし焼いて少し醤油をかけて食べても美味しいですね~。

ウニ・アワビもおいしいですがこちらも召し上がっていかれませんか??

新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら