奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

奥尻島の春といえば草木や花、そして「キトビロ」。
そんな奥尻島のキトビロ(行者ニンニク)島の人は言う。
今日はキトビロを島では家の周りに自生させ少しづつ増やしている様子をパシャリ。

畑には何か所かに分けて植えてあり場所によって成長具合がちがってるんだなー

こちらは一角に集中して生えそろってきてました。(養殖?)

でも最近の奥尻島は気温も少しずつ上昇してきているのでキトビロの収穫時期はそろそろ

終わりなのかなー?じゃまた。

 

新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら