サイトマップ

奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

アクセス方法

奥尻島へのアクセス  ・飛行機
 ・フェリー
 ・バス
 ・JR
島内の移動手段  ・レンタカー
 ・ハイヤー
 ・路線バス
 ・定期観光ハイヤー

空路、航路の地図

奥尻島へのアクセス方法について

奥尻島へのアクセス方法は、海と空からです。
海からのアクセスは、フェリーが江差町から運航しています。
空からのアクセスは、函館空港から奥尻空港まで定期便が運航しています。

フェリー、飛行機、フェリーターミナルまでの交通手段(バス、JR)についての時刻表、料金、連絡先のご案内をいたします。

飛行機 函館⇔奥尻間。飛行機は、函館から奥尻まで日本航空(JAL)が就航しております。所要時間は約30分です。
離発着時間・運賃は月により変わりますので、直接お問い合わせください。 
【搭乗予約などのお問い合わせ】

  • ご予約・ご購入・ご搭乗については
    日本航空 電話0570-025-071 (受付時間7:00~20:00、年中無休)
  • 奥尻空港所(奥尻便運航状況・貨物案内) 電話 01397-3-2820
  • 日本航空(JAL)ホームページへ

フェリー フェリーは対岸の江差町。江差・奥尻間をおよそ2時間10分で結びます。
人だけの乗船でしたら予約の必要はありませんが、車を乗せる場合は予約が必要となります。
運行時間、料金はハートランドフェリーホームページでご確認ください。
【お問い合わせ・車両乗船予約】

奥尻島観光歓迎キャンペーン

奥尻島観光歓迎キャンペーンとは6メートル以上のバスにて、15名様以上(運転手、添乗員含む)で、
島内の宿泊施設に1泊以上した場合に、奥尻発の自動車航送料の復路運賃を助成するキャンペーンです。
実施期間:平成30年5月1日~10月31日
【詳しい事についてのお問い合わせ先】
奥尻町役場地域政策課商工観光係
TEL:01397-2-2351

バス
函館駅・新函館北斗駅から江差へ路線バス
時間
函館駅前    新函館北斗駅   姥神町フェリー前
06:53発  ~  07:52発  ~  09:08着
10:09発  ~  11:08発  ~  12:24着
13:33発  ~  14:32発  ~  15:48着
15:09発  ~  16:08発  ~  17:24着
19:00発  ~  19:59発  ~  21:15着

姥神町フェリー前 新函館北斗駅   函館駅前
06:02発  ~  07:19発  ~  08:19着
07:57発  ~  09:14発  ~  10:14着
11:32発  ~  12:49発  ~  13:49着
15:24発  ~  16:41着  ~  17:41着
18:48発  ~  20:05発  ~  21:05発
乗車料金 大人:1,880円 小人:半額
※新函館駅から乗車も同じ料金です。

※平成28年3月26日改正
※姥神(うばがみ)町フェリー前下車、フェリーターミナルまで徒歩3分

木古内駅から江差へ路線バス
時間
木古内駅    姥神町フェリー前
06:24発  ~  07:57着
09:21発  ~  10:54着
11:24発  ~  12:54着
15:00発  ~  16:30着
16:32発  ~  18:02着
18:17発  ~  19:47着

姥神町フェリー前 木古内駅
06:15発  ~  07:49着
07:39発  ~  09:13着
10:50発  ~  12:24着
12:34発  ~  14:11着
16:04発  ~  17:38着
18:25発  ~  19:59着
乗車料金 大人:1,230円 小人:半額

【お問い合わせ】

島内の移動手段

レンタカー 奥尻観光レンタカー
車種:軽自動車・普通自動車・ワゴン車・自転車
【お問い合わせ】
電話 (01397) 2 – 2118
奥尻観光レンタカーホームページへ

ホンダレンタカーこばやし
車種:軽自動車
【お問い合わせ】
電話 (01397) 2 – 2279奥尻島観光協会レンタカー事業部
車種:軽自動車(ATのみ)
【お問い合わせ】
電話 予約専用:090-9514-7210
奥尻島観光協会レンタカー事業部Webページへ


タクシー<br />
青苗ハイヤー
【お問い合わせ】
電話 (01397) 3 – 2339
平成30年2月1日より奥尻空港⇔奥尻地区(※稲穂、宮津方面含む)を結ぶ「乗合ハイヤー」の運行が始まりました。
詳細は下記リンクよりチラシをご覧ください。
乗合ハイヤーの運行について
【乗合ハイヤーのお問い合わせ・ご予約】
青苗ハイヤー(受付8:00~17:00)
電話 (01397) 3 – 2339

路線バス<br /> 奥尻島内では2系統の町営バスが運行されています。
いずれも奥尻港フェリーターミナル前のバスセンターを起点に、ひとつは宮津・稲穂を経由して野名前地区まで。
もうひとつは青苗を経由して西海岸の神威脇地区まで行き、奥尻港へ戻ってきます。
フェリーターミナル発のバスはそれぞれ
・下り(青苗~神威脇方面)はバスセンター発15:45が最終便
・上り(賽の河原~野名前方面)もバスセンター発15:45が最終便
となっているため、お気をつけ下さい。バスの時刻表・運賃表は奥尻町のホームページからダウンロードが可能です
【お問い合わせ】
奥尻町企業管理課
電話 (01397) 2 – 4111

【奥尻島の観光に関するお問い合わせ先】


新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら