奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

皆さん、おはようございます!

最近は、奥尻島も日中ぽかぽかで暖かい日が多くなってきました。

そんな陽気が後押しし、木々も鮮やかな緑色の葉に包まれるようになってきました。
島の大半を占めるブナですが、「奥尻21世紀復興の森」では気軽にブナの森を散策できるコースがあります。
※新日本歩く道紀行100選シリーズの森の道にも選出されました。

【ブナの新緑】

ちょうど今の時期は、暑くもなく散策するにはちょうど良い気候です。
若々しい新緑が美しいですね!

お花の方はというと、4月末頃は、カタクリも沢山咲いていたのですが、カタクリは終わってしまいましたね。
エゾエンゴサクは辛うじて少しお花が残っていました。

【コミヤマカタバミ】
森の中へ入っていくと、コミヤマカタバミが群生といってよいくらい沢山咲いていましたよ。
カタバミというと黄色のイメージですが、こちらは白に薄っすらピンクのお花です。
小さなお花なので踏まないよう注意が必要です

【スミレサイシン】
紫が鮮やかで非常にかわいらしい花です。
散策路を進みブナの大木を過ぎてからの、コース後半に多く咲いています。

森を散策しながら小さな発見を楽しむのもおすすめですよ!
また、お花を発見したらアップしていきたいと思います。
お楽しみに!

新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら