奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

奥尻島観光協会のブログをご覧のみなさま、こんにちは。

6月に入り天気が不安定な時期になってきましたね…

ですが、アメニモマケズ頑張りましょう(*^-^*)

さて先週の5日、金曜日に町役場の水産農林課とひやま漁協青年部、

奥尻水産普及所が奥尻港でニシンの放流を行いました。

これは毎年行っていて、今年は約166.000尾のニシンを放流しました。

トラックで16個分の大きな水槽からこの様なポンプから一気に海へ放流しました。

↓これは分かりやすいようにバケツから放流して頂きました。

後ろに映ってるカモメもニシンを狙ってますね(^^;

少し遠くて見づらいですが、カモメも集まってきました。

まだまだ油断できませんが、『マスク・手洗い・消毒』体調をしっかり元気に過ごしましょう!!!

 

新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら