奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

こんにちは〜。
今日は1993年の南西沖地震の際、津波跡をご紹介します。
奥尻島南西の藻内地区です。

ここには23mもの高さで津波が押し寄せました。
電柱をもすっぽり飲み込んでしまう高さです。
奥に見えるのが23m地点です。

間近で見ると、とても高く自然の力を思い知らされます。
この地震の被害は奥尻に大きな傷跡を残しました。
しかし奥尻島は前にも増して輝きを取り戻し、元気な姿になりました。
地震の島から観光の島へ。
今奥尻島は新たな変化を遂げようとしています。
人の温もり、豊かな自然、他にも奥尻島にはたくさん素晴らしいところがあります。
「是非また来たい」そう言っていただけるような観光の島を目指していきますので、皆さんよろしくお願いします!!
なんかしんみりしてしまいましたね。
明日からはまたいつもの「今日の奥尻島」を続けていきますので皆さん見てくださいね!

新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら