奥尻島観光協会奥尻島観光協会ホームページ

皆さん、こんばんは!

今日、青苗漁港にて、とある漁師さんにお会いした時の出来事をアップします。
色々と話していると、

「すごいイカを獲った・・・」

とのこと。

どんなイカかとお聞きすると

「すごい大きなイカだと」

おっしゃる。

見せて頂くことになり、作業場へ行くとそこには・・・
今まで見たことない大きなイカがクーラーボックスに入っていましたよ、見てください!

煙草の箱を置いて、写真撮ってみましたが、写真で大きさがあまり伝わらないのが惜しい。
体長も相当なものですが、厚みもパンパじゃありませんでした。

何でも青苗漁港内の岸壁からすぐのところを、ユラユラと泳いでいたようです。
漁師魂に火が付き、捕獲を試みるため、タモを片手に追い掛け回したそう。
動きが早く岸壁を行ったり来たり。

そして、格闘すること1時間30分・・・。

差し出したタモにスッと入り無事捕獲に成功!

私もこんなイカ初めて見ました!漁師さんも初めて見たそうな。
何ていうイカなのか、気になりネット検索したところおそらくソデイカと言われる種類ではないかと思われます。

※島根県水産技術センターホームページより引用
http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/suisan/shinkou/umi_sakana/sakana/2/2-26.html

向こうの市場では一般的に出荷されているようですね。
今年は海水温が高かったせいで奥尻まで上がってきたのかなと思います。

私も食い意地がはってるもので、食べれるのかなぁと思い、またまたネット検索!
すると、刺身が美味、バターソテーが美味しい、フライもOKなどなどの情報が。

イカ飯とかイカリング作ったらどんな感じでしょうか☆
一度食べてみたいなと思った今日の出来事でした!

新

奥尻島の新しい試みを紹介します。フットパスのご案内と奥尻ブイヤベースのご案内いたします。
» 詳しくはこちら

食べる

ウニ・アワビ、四季を通じてあふれる海の幸、素朴でうまい山の幸。
味わい深い島の幸をめぐる旅。
» 詳しくはこちら

遊ぶ

離島のレジャーは、とことん体感型。
海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、キャンプ、島歩き、そして温泉へ。
» 詳しくはこちら

観る

飾らない自然の姿。海岸線の奇岩、島の展望、表情豊かな太陽、島人たちの優しい笑顔
すべてが島の魅力です。
» 詳しくはこちら